読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンテイク マイライフ

ダンスボーカルグループ「AI®PEN」が好きです。

11月備忘録

推し事

 

もう月末か〜。

最近1ヶ月が短くて短くて。寝て起きて仕事して寝て起きて。その無限ループの中にたまに現れるライブという現実逃避のために生きています、はい。

近況ですが、Wワーク再開しました。以前働いてたお店より時給が倍くらいあります。まあ業種も違うのですが。お金が本当に足りないというだけの理由です。切ないかよ。昼も夜も面白いくらいに休みがありませんが、夜に関しては自業自得なので開き直ってます。今までもかなりカツカツで生活していたので、とりあえず自分のもの買える余裕くらいは欲しいけど、そこまでは流石に無理かな…早く時給+αで稼げるようになりたい。結局オタクやってる限り、お金って必要です。自分<推しです。自分の服とか買いに行っても気づいたら推しに似合いそうなもの探しはじめちゃったりね。そんなもんです。自分の給料のキャパシティ内でオタクするのが1番なんですけど、私にはそれって無理なんです。自分のキャパ以上のお金が必要ならもっと働けばいい、って思ってるので。現に今、働いてるしね。

話がそれました。

 

 

 

と、いうことで。

 

 

 

 

 

11月メモ

 

 

 11/16

Wonderful World @ Flamingo the Arusha

 

お初でしたフラミンゴ。なんか高級なレストランといった感じ…でしょうか。ベロニカと雰囲気が似ていました。

とりあえず最前ドセンのテーブルを確保しお酒を飲みながらピザやらニョッキやらをもぐもぐ。白ワイン美味しかったです。

この日色々あって3人でのパフォーマンスだったわけですが……まあ私とりあえず恐ろしく機嫌が悪くてですね、びっくりするくらいモチベも低くて。やっぱ4人が見れると思って来てたところの3人となるとモチベも下がりますわな。体調不良は仕方ないけど……いや、でもどのみちあんまり良くないよね急な欠席は。体調不良で欠席って、仕方ないのはわかるけどね。この数日前に某予選に3人で出場するという発表があってちょっと色々考えることも多くて本当に機嫌悪しって感じだったのでまあ面白いくらいにテンションが上がらない。ごめんねこんなやつが1番前のど真ん中座って。気持ち的にはわりと最後列で見ようかなレベルでした……でも体が無意識に前に行くんだもん……。

3人でのステージは、自分のモチベーションのせいもあるかもしれないですけど、正直うーん、って感じでした。翌日に予選を控えていたこともあって、ただのファンがこんなこと言ったらダメなのかもしれないけど「これ予選通過とか普通に無理じゃん?」って思った、あのときは本当に。すごくダンスも揃ってて3人で色々固めてきたのはわかったし、練習してきたってのはすごく伝わったんですけど、でもやっぱ練習してきたってことが伝わっちゃダメだと思うんですよね、私個人の考えだけど。練習はしなきゃいけないけど、練習してきました!って見てる人に伝わるのってあんまり良くないと思っていて。ライブと発表会の違いってそこだと思うんですよね。この日はどうしても楽しさより練習してきました感が上回っているような気がして、どうしても、終始うーん……ってなってました。ま、ただのファンが何ほざいてんだって感じですけど。

物販もなかったので写真オッケーだったんですけど誰とも撮らなかったなあ。明らかに機嫌悪くて話しかけづらかっただろうに、金髪の子が話しかけに来てくれて嬉しかったです。推しとここまで話さなかったり目を合わせなかったのはこの日が初めてかも知れません……なんていうかそういう気分じゃなかった。明日頑張ってね、って伝えたい気持ちはあったのだけど正直「無理じゃん?」って思っちゃったあとだったから直接伝えることもできず。うーん本当に最低なファンです。

この日は昼バスで行って夜行バスで帰宅。夜行バスに乗るまでに使ったタクシーの運ちゃんが超宗教的でずっと謎の説教されました。何だったんだろうあの人。

 

 

11/17

BOYS TIME 特別編 @ 代アニLIVEステーション

 

やってきました決戦の日が……。夜行バスから職場に直行し仕事をして職場のポロシャツ着たままダッシュで新大久保へ行くっていう有り得ないくらいの強行スケジュールでなんとか到着。私が出るわけでもないのに朝からずっと緊張で胃が痛いという……。

そしててっきり20分間のステージだと思ってたらまさかの10分。短いなおい!!エアペンのステージのことは緊張やら何やらでもはやほとんど覚えてないんですけど、ちょこちょこ推しが目を合わせてくれたりとか、推しが他のグループのファンにレス頑張ってたりとか、推しが審査員に薔薇渡したりとかしてたのは覚えてます(全部推しじゃねえか)。

ステージが終わってからまず号泣しました。本当にかっこよかった。昨日のは何だったんだろう?ってくらい素敵だったんですよね。3人の気合いの問題?私のモチベの問題?多分両方でしょう。本当に素敵すぎて涙が止まらなかったです。投票タイムのとき、エアペンって書いて投票箱に入れていたら、後ろにいた方に「エアペンのファンの方ですか?私、エアペンに投票しました!1番かっこよかったです!」と話しかけていただき、また号泣。しかも1人じゃなく何人もの方が話しかけてくださって、ずっと泣いてました。その後審査員の方が3人中2人も「エアペンが良かった」と言ってくださってまたまた号泣。泣きすぎだろってくらい泣いてます、はい。

そして運命の結果発表、めでたくエアペンは豊洲への切符を手にすることができました。エアペンの名前が呼ばれた瞬間にみんなで抱き合って泣き崩れました。もう本当に嬉しくて嬉しくて仕方なかった。そして先程話しかけてくださった方々が私たちに「良かったね。みんな、いいファンだね。」なんて言ってくださって、いやもう私なんて何もいいファンじゃないのにひたすら申し訳ない……。ただこの瞬間、私は心から、エアペンを応援できていることを、エアペンのファンであることを誇りに思いました。

物販のときにメンバーを前にしておめでとうって言ったらまた涙が溢れてきて号泣していたら(いや何回泣くんだよ)、リーダーくんに「おぉ、あ、ありがとう」と若干引かれました。通常運転ですねありがとうございます。チェキがなかったので写真撮ったんですけど自分の目がパンパンで笑えます。まあこれもいい思い出、かな。

推しと話したときに、昨日正直機嫌悪くて、3人のステージ見た時もうーんって思って…でも今日はすごい良かった。と素直にカミングアウトしたら「うん、知ってる。なんやねんめっちゃテンション低いやんって思ってた。体調悪いんか?って。でも今日出てきたら前でイェーイ!ってやってるし、どっちやねーん!ってなった。」「今日は俺らも気合い入ってるから。あ、いや、普段が気合い入ってないわけちゃうで!?でも今日は特に気合い入ってたからさ。」と言われました。うん、色々素直です。私はテンション上がるも下がるも、貴方達次第なので……と正直に伝えました。いやあ、自分で言うのもアレですけど本当にめんどくさいオタクだと思う私。でも推しにこのくらい正直なことを言えるようになったというだけ自分的には成長したかなあと思います。

何はともあれとっても素敵なステージでしたし、エアペンが3人になることに関して全く前向きになれていなかった私でしたが、この日のステージを見てからちょっと考え方が変わりました(そしてまだこの時はこの後にきみだけLIVEのチケット爆買いが待っているなんて思ってもいなかった)

残念ながら予選突破できなかったグループの方に、帰り際にチラシをいただいたのですが、その際「エアペンさんのファンの方ですか!?エアペンさん、やばいですね!めちゃくちゃかっこよくて!横で見ててダンスすごくて!」と言っていただきました。出演者さん相手にニヤニヤしながらそうなんです〜エアペンかっこいいんです〜ってわけわかんない返事しましたごめんなさい。でも、あの日あの場所にいた誰よりも3人が輝いていたのは紛れもない事実だと思う。

 

 

11/25

世史久祭り @ アメリカ村 Fan J twice

フラワー★フライデー @ 南堀江ビレボア

 

世史久祭りの前にファミマで某課金地獄(きみだけLIVEです)の為のWebMoneyを福沢さん3人野口さん6人分購入していたら、マネージャーさんにばったり遭遇。お久しぶりです〜きみだけLIVE大変ですね〜なんてしばらくお話していると目の前をメンバーが通過。推しが両手をぶんぶん振ってぴょんぴょんしながら名前呼んでくれたんですが、もう可愛くて可愛くて仕方なくて外車1台くらい軽率に買い与えたくなりました(買いません)。

さて、久々の4人のステージはやっぱりとってもかっこよかったです。4人のダンスナンバーが見れるのもあと数回って思うとやはり切ないし寂しいですが…。推しが薔薇渡すところで私の友達に薔薇渡した後、戻る前に私の両手もってニコニコしてくれました。わざわざこんな奴のことまで気にしてくれたのだと思うと本当にありがたい。嬉しかったです大好きです。

そしてダッシュでビレボアへ移動。この年になってまで全力ダッシュするなんて(先月のベロニカでも同じこと言ってた気がする)。今回のオープニング、ただひたすら可愛くて仕方なかったです。あれ、生で見れて嬉しかったな。ゲストはマジェスティックメイツ?さんとゾンビさん。ゾンビさんはやはりじんくんが可愛いです癒しです。てるきくんかっこいいからずっと見てたんですけど目が合って微笑んでくれましたありがとうございますごちそうさまです。エアペンは自己紹介のときにリーダーくんがPPAPのパロディ?をしていてものすごくツボでした。あれ面白かった本当に。何度見てもエアペンってかっこいいなあ素敵だなあと毎回思います。推しが「男と女」って歌詞のところを「俺とお前」って歌詞に変えて指さしてくれて割とガチで崩れ落ちそうになりましたありがとう大好きだわ一生離れらんねえわ!!!!

物販の時にみんなにとりあえず「豊洲出場決定おめでとう」と「絶対10分やってもらうから任せとけ」とだけ伝えました(その後チェキの待ち時間を利用してきみだけLIVEの爆買いを行う系のオタク)。自己満足かなって思ったけど、みんなのありがとうって言葉が純粋に嬉しかったし、後悔はありません。自分に出来る事は全てしたつもりです。こんなめんどくさい厄介なファンだけど、今回くらいは役に立てたかな。

この日は夜行バスで行って夜行バスで帰宅。

あ、余談ですが私この日twiceの階段から転げ落ちました。足が未だにアザだらけですお疲れ様です。良い子のみんなはライブハウスの階段を焦ってかけ下りるのは辞めましょうね。

 

 

 

あれっ!?今月も3回しか会えてないの!?!?もっとライブ行きたいんですけど……まあ仕事との兼ね合いもあるし仕方ないか……。

そして月末、1枠5分のテレビ通話に6000円かかり、それが90枠分売れないと豊洲で10分間パフォーマンスできないよ!という鬼畜すぎるルールのきみだけLIVEというものに参加していたエアペンですが、無事なんとか全枠完売しました。いやあ……本当によかった。(ただこの90枠のうち私と私の友人の計5人だけで50枠以上買ってるという事実。中国人もびっくりの爆買いです。)

何はともあれ、豊洲で10分間のパフォーマンスができることには変わりないので。せっかくの豊洲PIT。思いっきり楽しんで欲しいです。エアペンらしく頑張って欲しいな。素敵なパフォーマンスが見れるのを楽しみにしています。客席から全力で応援する。ガンバレ、エアペン!

 

 

11月もたくさんの幸せをありがとうございました。12月も体調に気をつけてお仕事頑張ってください。ついていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嗚呼、推しに会いたい(切実)